マッサージ・鍼灸 小田原駅徒歩3分|養生スペース あすかた治療院

0465-46-6622

定休:火曜日、木曜日

0465-46-6622

営業時間 10:00〜20:30(19:30最終受付)

予約はお電話
にて受付

初めての方へ Welcome

どういった施術をされるかご不明な方へ

 

こんな心配はございませんか?

  • ・どんなことをされるのだろう
  • ・何に効くの?
  • ・痛くないのかな?
  • ・私の症状にも効くの?
  • ・何回通えばよくなるの?

当院が初めてという方でも安心して施術を受けていただけるよう当ページで当院の方針などについてお伝えしています。

当院の考え方

辛い痛みや長引く不調は “体質改善を求める体からのメッセージ” です

今出ている痛みや不快な症状がなぜ出たのか?あなたは考えたことがあるでしょうか。また、病院などでそういった話をしたことがあるでしょうか。
私たちの体には元々、自然治癒力といって体を正常に整えておく力が備わっており、多少の不調であれば体が勝手に修復してくれます。しかし、繰り返し起こる痛みや長引く辛い不調は自然治癒力が低下し修復が追いつかなくなった状態です。
薬で症状を抑えることは痛みや不調を感じなくさせ「その場しのぎ」にしかなりません。
薬が効かなくなればまた症状が出てくる。あなたも経験があるのではないでしょうか。

体質を変えることが最終的な目的

長引く不調や繰り返し起こる痛みは体質改善が必要です。上記でもご説明しましたが、痛みや不快な症状は体が発しているメッセージです。それらを無視する形でその場しのぎを続ければ問題は益々大きくなってしまいます。
マッサージをしてもすぐに元に戻ってしまう、薬を飲み続けないと家事や仕事ができないなどです。当院では辛い症状から解放されるのはもちろんですが、その根底には体質改善、すなわち自律神経の働きを良くしたり、免疫力を上げたりといった自然治癒力を底上げするような施術をすることが体調不良に振り回されない日常を創り出す秘訣だと考えています。

当院には得意とする症状があります

自律神経の乱れによる不調

自律神経失調症、肩こり、首こり、腰痛、頭痛、めまい、耳鳴り、睡眠不良、胃腸の不快感、便秘、下痢、倦怠感

生理周期、女性ホルモンの変化による不調

生理痛、PMS(月経前症候群)、無月経、頭痛、肩こり、首こり、腰痛、むくみ、全身疲労、倦怠感、不眠、イライラ、肌荒れ、肥満、精神安定など

更年期の心身の不調

のぼせ、ほてり、イライラ、動悸、息切れ、不眠、肩こり、頭や頭の重だるさ、耳鳴り、集中力低下、不安感、全身疲労、倦怠感

妊娠・出産・産後トラブル

逆子、肩こり、腰痛、冷えやむくみ、妊娠しやすい体づくり、産後の骨盤調整、タイミング療法・人工授精・体外授精を行っている方の健康管理

薬で押さえ込むのではなく、

鍼灸と東洋医学の知恵を活かして自然治癒力を高め健康な毎日をサポートします。

長引く不調や辛い痛みをなくすために

あすかた治療院の目的は、辛い痛みや長引く不調を日常からなくすことです。そのために以下のことを行います。

  • カウンセリングをしっかりと行います
  • 体の状態や施術の説明をわかりやすくお伝えします
  • オーダーメイドな施術を行います
  • あなたと共に体質改善を致します

1

カウンセリングをしっかりと行います

カウンセリングをしっかりと行います。これは今までの習慣やライフスタイルが積み上げてきた、現在のあなたの症状や体質をお聞きし、根本原因を見つけ出すためです。
大きな症状も小さい些細な症状も身体の出すメッセージと捉え、原因を探ります。より良い施術をするための作戦会議といった時間です。また、小さな疑問や不安なことなど世間話のようにリラックスしてなんでもお話ください。

2

体の状態や施術の説明をわかりやすくお伝えします

体のことは難しい言葉や専門的な言葉が多いですが、図などを使い噛み砕いてわかりやすくお伝え致します。患者さんと施術者が目的や目標を共有することが施術を進めていく中で大切だと考えています。施術を安心、納得して受けていただけるように心がけています。

3

オーダーメイドな施術を行います

例えば、肩こり一つをとってみても現れ方は人それぞれです。
肩がどのように痛いのか、または凝っているのか。どんな時にどんな風に痛いのか。それによって肩こりの種類や原因を探っていきます。
そして、あなたはどんな体質なのか、どんなライフスタイルをお過ごしなのか。さまざまな情報をもとに根本原因を探り、不調に振り回されない丈夫なお体を目指して施術をしていきます。
皆が同じ症状や体質、ライフスタイルではありませんのでマニュアル通りな施術ではなくお一人お一人に合わせたオーダーメイドな施術を行います。

4

あなたと共に体質改善を致します

今出ている症状は過去からの積み重ねで作り上げられており、体を変えていくには当然生活習慣や食生活も見直していく必要があります。施術だけでは改善に時間もかかりますし、生活習慣に原因がある場合、そこを変えない限り治らないものもあります。あなたにあった最善の養生法をお伝えしますです。一緒に体質改善に取り組みましょう。
そして最終的には施術を受けなくても養生法で自分の体をセルフコントロールできるようになっていただけたらと思います。

どのくらいの期間と回数で改善するの?

当院の最大の目的は「不調に振り回されないお体になること」です。そのためには体質を改善する必要があります。
その場しのぎではなく根本的に改善したいという方には価値ある施術を提供する自信があります。
通院回数や期間は症状や目的によって異なりますが、目安として以下に3例ほどご紹介させていただきます。

36歳女性(OL) 肩こり

10代の頃から肩こりがあり、ひどくなると頭痛がして仕事にも支障が出てしまう。元々、体質的に手足の冷えなどもあり全身の血流が悪くなりやすい。生理前には肩こり、頭痛もひどくなる傾向にある。

1回目~5回目(週2のペースで来院)

首や肩の軽さや動かしやすさを実感。

6回目~10回目(週1のペースで来院)

デスクワーカーの為、仕事量が多いと比例して肩こりも悪化するが、思い返してみると頭痛が出ていない。そのため痛み止めを飲まなくて良くなった。

11回目以降(月に2回のペースで来院)

以前のように辛い肩こりと共に頭痛が出るということは無くなった。現在は施術のタイミングを生理前にして、肩こりと頭痛の予防と共にメンテナンスをしている。

41歳女性(会社員) 腰痛

5歳と1歳のお子さんがおり、育児と家事で腰痛が悪化。抱っこしなければいけない時など痛みを強く感じる。過去にヘルニアでの腰痛経験もあり。

1回目~7回目(週2のペースで来院)

1回目〜3回目までは大きな変化はなかったが、4回目終了時点で痛みが緩和。

8回目~12回目(週1のペースで来院)

順調に痛みは消失し、時々腰が張るときがある程度に。

13回目以降(月に1回のペースで来院)

元々あったPMS(月経前症候群)の症状緩和と全身の体調管理を含めて月に1回施術。

50歳女性(主婦) 更年期の心身の不調

生理周期の乱れと共に、頭痛やめまい、肩こりを強く感じるように。睡眠の状態もなくなく、寝不足の日が多くなる。気分的にも憂鬱になってしまう。

1回目~8回目(週2のペースで来院)

治療した日はぐっすり寝れるとの実感あり、睡眠がしっかり取れると翌日の症状は軽い。

9回目~17回目(週1のペースで来院)

肩こりは依然としてあるが、めまいと頭痛を感じることが少なくなった。

17回目以降(月1のペースで来院)

閉経前後は症状も出やすいので体の治癒力を底上げする為にも月に1回は施術。

上記はあくまで一部の例ですが、初めはあまり間隔を空けずに施術をした方が早く症状が変化する傾向にあります。最初の段階でしっかりと施術を重ねていくことが大切です。

症状が落ち着いてきたら週1回週2回と間隔を空けていき、最終的には体調管理とメンテナンスとして月に1回のご来院を勧めしております。

こんな方にぴったりの治療院です

  • ・薬に頼らず身体の自然治癒力を高めて健康な心身をを目指したい
  • ・その場しのぎの施術ではなく根本から体を変えたい
  • ・女性特有の症状やそれに付随する肩こりや腰痛を施術して欲しい
  • ・生理周期に伴う体調不良をコントロールしたい
  • ・日々のストレスや身体の負担を軽減し、安息できる場所を探している

当院なら自律神経に特化した鍼灸施術で体質改善を行っているので、病院では原因がよくわからずに何年も薬に頼ってきた体の不調でも、自律神経や女性ホルモンのバランスを整えて、不調に振り回されないお体を目指せます。

当院ではこのようなことはできません

その場かぎり施術を求める方には向いていません

その場さえ楽になればいいとお思いの方や一回の施術で治そうと思っていらっしゃる方は当院の施術は向いていません。今あなたの体に出ている症状は過去からの積み重ねで起こっています。それを変えていくにはある程度の時間と回数が必要になります。もちろん1回の施術で効果を感じるものもありますが、それは一時的に症状が軽減しているに過ぎません。当院の最終的な目的は体質改善をして辛い症状に振り回されない体になることです。

生活習慣、食生活などを全く変える気のない方には向いていません

今あなたが悩んでいる症状をいち早く軽減するため、そして再発させないために当院では東洋医学にそった養生法やセルフケア、ストレッチなどをお伝えします。
施術者の治したいという心ある施術と、あなたの治りたいという気持ちと行動が合わさった時に体は変わることが出来ます。
そのために施術をただ受けるだけでなく、二人三脚で歩んでいく必要があります。

鍼(はり)は痛くないの?お灸は熱くないの?

鍼灸施術で気になることといえば、痛みや熱さではないでしょうか。初めて受ける多くの方がご不安に思われていることがと思います。

自律神経や女性ホルモンの分泌、血行循環を良くするには、痛くて強い刺激よりも優しく気持ちいい刺激が向いています。
初めて鍼を受けた方が一様におっしゃることは「これでもう刺さってるんですか?」という言葉だったりします。そのぐらい痛みはなく、しいて言うと鍼特有の「響(ひびき)」と言われるズーンをした感覚があるぐらいです。お灸も当院では基本的にはポカポカ、ジワジワする気持ちのいいお灸をします。直接肌にお灸をするのではなく間接的に温めるので火傷の心配もほぼありません。

また、当院で使用している鍼は徹底的な衛生管理の元で製造されている国産メーカーのセイリン社の物を使用しています。全てディスポーザブル(使い捨て)で一回づつ新しいものを使います。そのため感染症などのリスクもありませんのでご安心ください。

当院の施術は、鍼、お灸、マッサージの3つを組み合わせて行います。
こちらからも施術の方法をご説明する際にお聞きしますが、鍼灸が苦手という方はマッサージのみでもご対応できますのでお伝えください。

最後に

養生スペース あすかた治療院 施術風景 頭 マッサージ
鍼灸マッサージをはじめとする東洋医学は多くの人の力になれます。
特に疲れやストレスからくる体調不良や血液循環が悪くて起こっているものなど。また、女性の出産や閉経などお体の変化によって起こる様々な症状は鍼灸マッサージの得意とするところです。

今あなたの体に出ている辛い症状は「体が発しているメッセージ」です。代わりがきかない大切な体からのメッセージはしっかりと受け取り、適切な対処をしてあげることが健康の秘訣です。

「どこに行けばいいのだろう」という不安を、「あすかた治療院を選んでよかった」と思えるように全力で施術に当たることをお約束します。

お知らせ

ブログ